Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

2016年6月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Categories

Tags

お金はないと困るから大切なものです

私はお金は好きですし、ないと困るものだと思っています。

お金がないと暮らしていけないし食べるものを買うこともできません。

だから必要なものだし、大切に使うものだと思っています。

ただ、生活に必要なお金があればそれでいいかなと思ってもいます。

あまりガツガツお金、お金と思いつめて働いたり、溜め込んだり、使ったりというのはちょっと違うかなという感じです。

私の周りでお金のことばかり言う人たちは決まって「お金がない」と愚痴ります。

本当はお金がないわけではありません。

共働きで生活をするのに困らない程度の収入はあると思います。

車だって所有しています。

それなのに「お金がない」って変だなと私は思います。

私は家も賃貸ですし、車も所有していません。

収入額もきっと彼らより低いはずです。

でも「お金がない」と私は言わないようにしています。

銀行からリフォーム資金および生活資金を目的として借入をしたことがあります。

コンビニでお金を借りる

自宅のリフォーム資金としてリフォームローン(金利2.6%)、生活資金としてフリーローン(13.8%)を利用したことがあります。リフォーム資金は築38年の実家を引き継いだために主に水回り、屋根の一部老朽化、壁紙の全面張り替えを行う資金の借り入れを行いました。

まずはリフォーム会社に見積もりを出してもらい、工事金額を出してもらいました。出してもらった見積もり、収入証明書として源泉徴収票、自己資金の確認できる通帳(工事代金のうち100万円は自己資金で賄ったため)を提出し、450万円を6年間の支払いで借入しました。

イオン銀行を利用しましたが、振り込みについても工事完了前にしてもらい、対応も早かったです。申し込みについてもネット銀行であったために来店不要であり、簡単に手続きが出来ました。(インターネットで資料を取り寄せし、申込書記入、資料コピーのみで窓口には来店していません。)

また、同銀行のカードローンの「BIG」も生活費用として利用しました。これは会社で急な転勤があり、生活に必要な雑貨類、賃貸不動産が空くまでに泊ったホテル代金(宿泊したホテルが連泊についてはカードが使えず、現金のみであった。)に必要な生活資金を10万円ほど借入した。

金利は13.8%と決して低くは無いが、イオン銀行ATM(ミニストップ、マックスバリュー、イオンの店舗なら必ずある)であれば、手数料無料で1000円単位で返済が出来るという便利さがあり、大変助かりました。金利の低さだけではなく返済のしやすさも重要であることがわかりました。

お金を借りることが出来る場所に片っ端からお願いします。

どうしてもお金が必要になった時を考えると、子供が病気やケガによって、手術するお金が必要になった時でしょう。
一時的にお金が必要になっても、現金で用意出来ることは少ないので、人から借りるしかないだろうと思います。
その時は、いろんな場所にかけ回っていろんな人にお金を借りると思いますね。

一番お金がありそうなところで、会社にお願いするかもしれないですね。
会社もしくは、社長にお願いして、なんとかなるのであれば、子供のためならなんでもしますね。

お金が必要になるのは子供のことくらいで、もし、自分が事故を起こして示談金が必要になったとか言う時は、慌てないでお金が借りれる場所を探すか、保険屋に何とかしてもらいます。
最悪は、消費者金融に借りに行くかもしれないですが、借りれる場所があるようなら、出来るだけ利子のつかない場所からお金を借りるようにしますね。

親という方法もありますし、友達に10万円ずつ借りるとか、借りれる場所は少なからずあると思います。
お金が必要になってないのが、一番つらい出来事でしょうね。

友人の主婦が消費者金融で借りていましたが完済しました

昔からの友人がギャンブルにはまってしまい、消費者金融からお金を借りていることが判明しました。

彼女は主婦であり母親でもあるので、なんとかギャンブルをやめる様に説得し、旦那さんにはすべてを話して借金を返済するように私は言ってきました。

主婦でも借りられるんですね。。。でも、発覚するのを恐れて彼女は黙ったままでした。

しかし催促状が届くようになり旦那さんにばれてしまい、とても大変なことになりました。

でも旦那さんがすべて返済してくれて、彼女も立ち直ることができました。

消費者金融でお金を借りざるを得ないという場合もありますが、絶対に完済できるという計画のもと借りなければならないと強く思います。

今しか得られないものには借金してでも得る価値がある

http://xn--n8jlgo1bi84al97rcpxc2y9d.biz/

私がすぐにお金が欲しい時というのは何と言っても欲しい限定品がある時です。
今逃したら手に入らない!となったら狂おしいほどの感情が胸の中で渦巻いてそのことが頭から離れなくなります。
今までの人生の中で、その気持ちを押し殺して欲しい商品を買うのを我慢したら、それからすぐに高騰し値下がりしないままになり、とても強い後悔しているので今ではそうならないようにできるだけ買うことにしているのでした。

その欲しい商品が高かったらどうするのかと言うと、基本は家族、特に弟に借ります。
結構貯め込んでいるみたいなので気前良く貸してくれるのですが、それを裏切れば当然また貸してくれなくなるでしょうから、食事をおごった上でできるだけ早く返すことにしています。
それがダメだったら両親を当てにするのですが、欲しい商品のためにお金を貸してくれるかは分かりません。

それがダメだったら部屋に溜まっている本を売ります。
ほとんどは二束三文の価値でしょうが、中には結構なプレミアがついているものも・・・あったらいいなと思っています(笑)

【お金が必要】一人暮らしの物欲と節約とやりくりの葛藤

http://para.ciao.jp/
 (今すぐお金が必要なときに頼りになるカードローン)

一人暮らしってただでさえお金がかかるんですが、その分物欲も半端ないです。
人間、我慢すればその分反動もきます。
私は女性なのでとくにあります。
女性は消耗品も多い、部屋も可愛くしたい雑貨も服も欲しいです。

まずお金を捻出するには節約です、出来るのは光熱費、食費ですね。
お弁当作ると食費は大分浮きます。欲しいものがある時は1ヶ月や2ヶ月頑張りますがロングランだし
今すぐはお金は作れない。
で、私は日払いバイトに休みの日に行きますよ。
若い時は夜のコンパニオンとか行きました。
4時間ぐらいで1万5000円ぐらいになって効率はいいですがリスクと苦痛で長続きはしませんね。
やっぱり地道に昼の日払いなどがいいかな。
後はネットで稼いだり、後は知り合いの店を手伝います。

私の知り合いは市で取得したベビーシッターの資格をいかして、数時間のシッターをしたりするそうですよ。
忙しい母親のお手伝いを1日ではなく2.3時間とか見るから責任はあるけど、やりがいもあって自分の将来に役に立つから素敵にお金が稼げる方法だと思いますね。

主婦である私が生活費に関して思うこと。

生活費を借りたい主婦の私がお金に関して不自由に思うことを述べていきます。

自分で稼いだお金ではないので勝手には使えません。私は社会人を経て現在は専業主婦です。仕事の大変さも分かっているつもりです。

ですので、より一層稼いで頂いているお金を使わせて頂いている感じがします。

特に夫がお金の管理に厳しいわけではなく私が全部管理していますが、やはり無許可には使えないので食材や日用品以外で何か購入する時は、必ず相談し許可してもらってから購入しています。自分で稼いでいれば、多少は好きに使えるお金があると思います。

それは働いてる自分へのご褒美だと思います。気分的な問題が大きい様に思います。

女性であることで得だと感じたことは、女性割引があることです。女性ならお得な値段で外食が出来たりします。逆にあまり男性の割引は聞いたことがありません。

いくら得なことがあっても、外食はほとんど行きません。汗水流して働いてる夫のことを考えると、贅沢は出来ないからです。

ほんと、生活費を借りたいです・・・。

お金を借りる時に注意すべきこと

“これまでにお金を借りた事はありますか。
お金を借りた事があるという人は、どこからそのお金を借りましたか。

私もこれまでにお金を借りた事がありますが、その際に注意すべき事があると思いました。
それはお金を借りる時は安易に親や友人から借りないで消費者金融を利用すべきだという事です。

それはどうしてかというと、親や友人からお金を借りれば利息を支払う必要はないですが、お金を借りる事で少々気まずい仲になるかもしれません。

ですから、安易に親や友人から借金しないで消費者金融から借りるべきだと思います。